おいしいオリーブオイルになるわけ 7つの特長 | works

オリーブオイル キヨエフェイスブックページ
Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook
背景

おいしいキヨエ・オリーブオイルには理由があります。

おいしいキヨエ・オリーブオイルの理由

キヨエの農場の年間日照時間 2768時間

世界の日照時間「キヨエのふるさと(アデレード)2768時間、バルセロナ2524時間(スペイン気象庁)、シチリア島 約2500時間(イタリア気象庁)日本一位 山梨県 2183時間(日本気象庁)」

オリーブオイルの専門スタッフが最初に驚いたこと。それは、日照時間と土壌がもたらすオリーブの「大きさ」と「美味しさ」でした。
キヨエの農場は地球の傾きのおかげで、太陽の恵みをたくさん受け、年間日照時間がとても長くなっています。
だから光合成の時間も長く、大きな完熟のオリーブ果実が育ちます。

パスタやビザにオリーブ

ビザにオリーブ パスタにオリーブオイル

オーストラリアのレストランでは、夜遅くまで営業しているので人々はゆっくりと食事を楽しみます。ヨーロッパ系住民が多いこともあり、オリーブオイルの消費大国です。パスタやピザの仕上げにオリーブオイルをかけることは、今や日本でも定番となりました。

キヨエのふるさとの南オーストラリアの夏は、一日どれぐらい明るいか想像つきますでしょうか。夏は朝の5時から22時前まで明るく、オーストラリアの人々もオリーブもエネルギッシュな街です。

より素晴らしいオリーブオイル

より素晴らしいオリーブオイル

キヨエの農場の土壌は優秀で、完熟したオリーブ果実を初めてオリーブオイルにした時の感動は、格別でした。

「より素晴らしいエキストラバージン・オリーブオイルを!」をモットーに、10年以上の研究を重ね、「キヨエ・シンプル製法」「独自のノンフィルター製法」にたどり着き、オリーブジュース100%オイル<キヨエ>が生まれました。

おかげさまで、今も多く方々に支持頂いています。
人にもオリーブにも優しい負荷をかけないオリーブオイル作りは、今も挑戦し続けています。もちろんトランス脂肪酸はゼロで。

線
  • VOL.01 おいしいオリーブオイルになる理由
  • VOL.02 野菜にはキヨエです。
  • VOL.03 ミシュランシェフも使うオリーブオイル
  • VOL.04 安心なトランス脂肪酸ゼロ
  • VOL.05 保育園の食育にも使われています。
  • VOL.06 飲む美容オイルとしても注目
  • VOL.07 ギフトでも喜ばれています。

ご購入はこちら

  • 毎日のオリーブオイル 普段のお料理にオリーブオイルを使いたいとお考えの方へ
  • 大切な方へのギフト 大切な方へ安心と健康を届けます。
  • その他の商品 オリーブの実、その他のキヨエの商品
  • 定期購入のご案内 毎日キヨエを楽しんで頂ける定期コースができました。