お客様の声 | VOICE

オリーブオイル キヨエフェイスブックページ
Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook
背景

よくあるご質問 Q&A

ナマでなく調理に使っていいの?
そのままは、もちろん調理しても美味しさを発揮します。ただし、必ず180度以下で使ってください。
もともとオリーブオイルは発煙点(熱して煙が出る温度)が高いのと主成分がオメガ9のオレイン酸のために酸化しにくいのが特徴です。他の油に比べて素材に浸透しにくいので余分な油の摂取が避けられ、素早く熱も通るので、 油っぽくなく素材の持ち味が活かされます。
瓶底に沈殿していたが?
瓶底に沈殿しているのはノンフィルター製法の証です。キヨエは自然を大切にしたノンフィルター製法のため、気温が10℃以下になると美味しさの成分が結晶し、ときにオリーブオイルが白濁したり沈殿する事がありますが、味や品質には全く問題ありませんのでご安心下さい。室内を温めるか、ぬるめのお湯で温めて頂きますと、また本来の透明で鮮やかな色に戻ります。
トランス脂肪酸は大丈夫?
トランス脂肪酸は一切ふくまれておりませんのでご安心下さい。
キヨエは天然100%オイルですのでトランス脂肪酸ゼロです。
※(財)日本食品油脂検査協会調べ 試験検査成績書発行番号 第07200094-001-1号
なぜキヨエは、遮光瓶に入ってないのですか?
入れる必要がないので、遮光瓶に入れておりません。 弊社のオリーブオイルは、約3~4カ月かけて寝かし、上澄みのオイルのみをノンフィルター製法で丁寧に作っております。化学薬品や防腐剤を一切使用しておらず、負荷をかけず時間をかけています。一般的に酸化速度が早いオイルは遮光瓶を使用しますが、天然のオリーブオイルの主成分であるオレイン酸(オメガ9系)が豊富なこともあり、キヨエを遮光瓶と透明瓶で試した数値でも著しい差がなく、酸度が極端に落ちることがないこともデーターで分かりました。それらの結果から、あえて透明の瓶で目からも楽しんで頂き、台所に彩りも綺麗になるよう2004年から販売しております。ぜひ、最後の1滴までお楽しみください。
直射日光を避けた所で保存して頂ければ、室内照明の影響は気になさらなくても大丈夫です。
開封後と未開封後の賞味期限は?
1.開封後はなるべくお早めにお召し上がりください。
美味しく召し上がって頂くためには風味も大事ですので、1年以内をお勧めしております。一般的な3か月以内の必要はございません。
キヨエは1年以内で大丈夫です。保管は強い光の当たらない台所なら大丈夫です。

2.未開封の場合は、ラベルの賞味期限をご確認ください。
おおむね2年ほど期限のあるものを出荷しております。 保管条件は開封後と同じく、直射日光や強い光に当たらない所で保管願います。
台所に置いておく程度でしたら大丈夫です
キヨエのオイルはコレステロールゼロですか?
ゼロです。動物性のオイルではありませんのでコレステロールはゼロです。
背景

お客様の声

オリーブオイル<キヨエ>は、ご主人の健康のため

体のことを考えて、水と油は意識しています。
ノンフィルター製法のキヨエちゃんは、フィルターを通さずに作っているのが分かるぐらい大好きな
オリーブオイルです。トランス脂肪酸ゼロで、オレイン酸とポリフェノールが豊富なので、主人には必ずキヨエの
オリーブオイルを使用しています。主人は仕事でお昼は必ず外食しているので、どうしても安価な油を食べている
はずだから、家ではキヨエちゃんでバランスを取ってもらわないと。

家族といかに楽しい人生を送るかと考えたら、健康がベースになるから、健康食品より毎日食べる油に一番気を
つけて定期コースに入っています。味がとても良く風味もあるので、時間がないときは特に大活躍。
野菜をたくさんボールに塩少々とキヨエのオリーブオイルをかけてサラダにしたり、茹でた野菜を水切りして醤油と
キヨエを和えたり、刺身にキヨエをそのままかけるだけでとてもおいしいですね。

オリーブオイル<キヨエ>は、美容食でお肌もうれしい

毎月の定期があるおかげで、キヨエを欠かすことはなくなりました。調味料を良くすれば料理がうまくなると友人に教えてもらってから、本当においしいと直感で感じたのは、お世辞でもなくこのオリーブオイルです。

一番はそのまま使えるので、サラダやお魚がおいしくつくれて料理の幅が広がったこと。塩と醤油などと合わせやすいから、食材に塩気があればキヨエを使っています。豆腐料理には、塩とキヨエで完璧ですね。

キヨエのオリーブオイルを使うと、ヘルシーな料理が多くできて肌の調子もよくなり即リピーターです。
肌を作るために良質の油が必要だから、自然と美容食になったかもしれませんね。
サーモンやマグロもタンパク質が豊富ですし、サラダはビタミンが豊富だから、
そこにキヨエのオリーブオイルをかけただけで肌対策になっていたかもしれません。

オリーブオイル<キヨエ>は、子供の健康と食育

子供が産まれてから食育に意識するようになりました。
添加物を多く食べるようになった私たちの世代より下にかけて、体質の弱い子供が増えている現状を知ることは、
母として大事なことだと思っています。

子供にすべてキヨエオリーブオイルを与えることは、さすがにできませんが、朝食に小さじ1~2杯程度のキヨエオリーブオイルをトーストやヨーグルトや入れてあげることで、お腹の運動がスムーズになったのはホントにうれしかったです。ときどき旦那が料理を作ってくれる野菜やサラダやカルパッチョ、冷製パスタには、全てキヨエオリーブオイルが入っていますね。

健康を考えると自炊がとても大切で、メキメキと旦那も料理の腕をあげているので、週末は特に
キヨエオリーブオイル中心の料理が並んでいて健康的です。

ご購入はこちら

  • 毎日のオリーブオイル 普段のお料理にオリーブオイルを使いたいとお考えの方へ
  • 大切な方へのギフト 大切な方へ安心と健康を届けます。
  • その他の商品 オリーブの実、その他のキヨエの商品
  • 定期購入のご案内 毎日キヨエを楽しんで頂ける定期コースができました。