野菜おいしいですか?ミシュランシェフたちが使うのはオリーブオイル「キヨエ」

「喜ばれる確かなお中元」 熨斗・ラッピングも承ります。 1配送につき1,000円以上のご注文で「送料」「代引き手数料」無料

  • サラダに使ったら野菜の味が全然しなかった
  • オリーブオイルの強すぎる味やニオイが苦手
  • 食材の味を活かしたオリーブオイルに出会ったことがない

このような経験はありませんか?

もしかしたらオリーブオイルを1本使い切らずに別のオリーブオイルを買って、また失敗して……を繰り返している方もいるかもしれません。
そもそもどうして一般的なオリーブオイルは日本の野菜と相性が悪く感じてしまうのでしょうか?
その答えはとっても簡単で、日本の野菜に合わせて作られていないからです。
オリーブオイルで有名なイタリアやスペインといったヨーロッパの野菜は、日本の野菜に比べて味が強い傾向にあります。
日本の野菜が「噛めば噛むほど味が増す」のだとしたら、ヨーロッパの野菜は「口に入れた瞬間に味が広がる」といったパッションの強いものになっています。
そのため、味のパッションが強いヨーロッパの野菜のために作られたオリーブオイルは、必然的に味やニオイが野菜と同じぐらい強いものなのです。
こういった国による味の違いから、日本の野菜をオリーブオイルで美味しく食べるには、日本の野菜の味に合わせたオリーブオイルであることが好ましいわけです。

オリーブオイル「キヨエ」は日本の野菜に合わせて作られたミシュランシェフたちが愛用する純度100%の最高級オリーブオイルです

ミシュランシェフたちに選ばれる味

「食材の味をより活かすこと」

「食材の味をより活かすこと」を大事にしているミシュランシェフたちが求めるのは、日本の食材の味に合った調味料を使うこと。 オリーブオイルもまた、そんな調味料の一つです。 だからこそ多くのミシュランシェフたちは、日本の食材に合わせて作られたオリーブオイル「キヨエ」を愛用しています。

日本の食材に合わせて作られたオリーブオイル「キヨエ」を愛用しています。

こんな理想のオリーブがあったらと頭の中で思い描いていた味がキヨエです 山形県鶴岡市 アルケッチァーノ 奥田政行シェフ

今までたくさんのオリーブ油を味見しましたが、*黄色食材の味の波長と合うオリーブオイルがありませんでした。いつしかこんな理想のオリーブがあったらと頭の中で思い描いていた味がキヨエです。とくに黄色食材の味や穀物で育った肉との相性が良いです。オリーブ油は口に入れてすぐ熱が伝わるので香りがたちます。口の中に入った食材の味の波長をキヨエは包み込み1+1の波長をさらに大きくし、食材の味をひきたてるのです。

辛味が少なく、柔らかな風味が特長だと思います 東京都港区北品川 Quintessence (カンテサンス) 岸田周三シェフ

「キヨエ」は、辛味が少なく、柔らかな風味が特長だと思います。トランス脂肪酸ゼロで体に優しいのも魅力です。色々な可能性のある「キヨエ」を大切な素材の一つとしてこれからも研究して、お客様に心から楽しんで頂ける料理をご提供していきたいと思っています。

思い描く味に合わせやすく助かっています 東京都渋谷区神宮前 Florilège(フロリレージュ) 川手 寛康 シェフ

キヨエさんのオリーブオイルはオープン当初から使用しております。色んな生産者さんがこだわって作る素材をお皿に表現する私の仕事は、色んな素材の味をまとめることがとても大切です。そんな時にキヨエオリーブオイルを使うと思い描く味に合わせやすく助かっています。

素材をより美味しく仕上げることができます 東京都港区元麻布 かんだ 神田裕行 料理長

「キヨエ」は、オリーブの癖がなくサッパリしているので油に加えてあげるだけで素材をより美味しく仕上げることができます。良い食材に出会うことを日頃から意識しているからこそ、キヨエに出会えたと思っています。

雑味のないこだわりの製法

  • 摘んで
  • 搾って
  • 寝かせて
  • 出来上り

オリーブオイルにストレスを与えないために、㈱バロックスでは、オリーブオイルに負荷を加えないようシンプル製法を大切にしております。
「完熟オリーブ果実をジュースにして、寝かせて自然分離させる」
この工程は、最低3か月以上寝かせています。その貴重なエキストラバージンオリーブオイルの上澄みがオリーブジュース100%オイル<キヨエ>です。
一般のオリーブオイルと違い、数時間でオイルにすることなく、数か月かけてキヨエを作る工程が、野菜やジュースにそのまま使える飲むオリーブオイルを生み出しました。
一度キヨエを食べたことがある人が感じる少しの「甘み」と、透きとおった香りの伝わり方は、このキヨエのシンプルStyleのおかげです。

トランス脂肪酸ゼロ・健康成分たっぷり

キヨエの独自のノンフィルター製法は、タンクの中で時間をかけて雑味を下に沈殿させます。一般的なオリーブオイルと違い、活性炭素フィルターを通さないので、オリーブ本来含まれる抗酸化物質のポリフェノール類などの健康成分をそのまま瓶詰めしております。

加熱処理なども行わないので、フレッシュなオリーブのおいしさと香りを丸ごと生かされています。だからトランス脂肪酸も一切含まれていないオリーブオイルです。
キヨエのオリーブジュース100%オイルは、無理な負荷なく、時間かけて丁寧に作っているので、味・品質ともにオススメです。

こだわりのシンプル製法 ノンフィルター製法でトランス脂肪酸ゼロ

多くのミシュランシェフにもご愛用いただいています。

小玉 弘道 シェフ

東京都 目黒区レストラン ヒロミチ 小玉 弘道 シェフ

初めて「キヨエ」を口にした時、舌を通って体にス~ッと入り、体に良いオイルだとすぐに感じました。お話でノンフィルター製法やトランス脂肪酸ゼロなど聞き「やはり!」と思ったのが最初の感想です。さらりとした舌触りと香りも気に入っています。火を通しても美味しいですが、これだけのオイルはそのまま使うのがおススメです。雑味のない軽さと香りの広がりは、冷たい食材でもその味を活かしてくれるので家庭でも使いやすいと思います。

東京都 目黒区 レストラン ヒロミチ

川島料理長

東京都 溜池山王ラロシェル 川島料理長

新鮮な食材を活かすキヨエは、素直なオリーブオイルです。香りが強すぎたり個性が強いオリーブオイルが増える中で、食材の味をひきだすオリーブオイルに出会えました。料理には調和が大切で、技術と素材の組み合わせる時にキヨエのオリーブオイルは大切な存在です。使いやすく料理を美味しくしてくれるので贈り物でも喜んでくれると思います。

東京都 溜池山王 ラロシェル

小池オーナーシェフ

東京都 港区白金ESPRIME 小池オーナーシェフ

今までの料理人生で感動した食材をとりよせ、お皿の上でいつも表現しています。キヨエもその一つで、クオリティーが高く、口当たりも良いので全体的に合わせやすく気に入っています。食材を持ち上げてくれたり、おいしさを引き出したりと、ご家庭でも使いやすいと思います。

東京都 港区白金 ESPRIME

※他多数のシェフにご愛用いただいています。

テレビや雑誌でも紹介!

「VERY 人気不動のオリーブオイル」「Chou Chou Aliis 太らない食べ方の秘密」「奥田政行のちゃっちゃとイタリアン」「日経おとなのOFF」「Yogaジャーナル ヨガ美女愛用の厳選食材」

オリーブジュース100%オイル<キヨエ>は、パスタなど加熱で使うのも良いのですが、やっぱり生でそのまま使うのがおススメです。女性誌では、料亭の鉄火丼にキヨエオリーブオイルを塗るだけと紹介されたり、醤油との相性も良いので和食に合うオリーブオイルとしても話題に。

醤油との相性も良いので和食に合うオリーブオイルとしても話題に。

最高級エキストラバージンオリーブオイルのご注文はこちらから 5,000円以上ご購入で送料無料

お電話でのお申込みは 0120-55-8694 10:00-17:00 土日祝・年末年始は除く

  • ※1配送先につき5000円以上のご注文で送料が無料になります。( キャンペーン開催時には、キャンペーン内容に準じます。)
  • ※お支払いは、クレジットカード・銀行振込・代引きが御利用いただけます。
  • ※返品・交換をされる場合は、あらかじめメールもしくはお電話でご連絡下さい。お客様のご都合による返品は不可とさせて頂きます。
    ご使用済みの商品や商品到着後8日以上経過した品は返品・交換ができませんのでご了承下さい。

テレビCM放映中!オリジナル音楽と一緒に、ぜひご覧ください。

最高級エキストラバージンオリーブオイルのご注文はこちらから 5,000円以上ご購入で送料無料

お電話でのお申込みは 0120-55-8694 10:00-17:00 土日祝・年末年始は除く

  • ※1配送先につき5000円以上のご注文で送料が無料になります。( キャンペーン開催時には、キャンペーン内容に準じます。)
  • ※お支払いは、クレジットカード・銀行振込・代引きが御利用いただけます。
  • ※返品・交換をされる場合は、あらかじめメールもしくはお電話でご連絡下さい。お客様のご都合による返品は不可とさせて頂きます。
    ご使用済みの商品や商品到着後8日以上経過した品は返品・交換ができませんのでご了承下さい。

たくさんのお客様が「キヨエ」に感激!

本当においしいと感じたのはこのオリーブオイルです!

毎月の定期があるおかげで、キヨエを欠かすことはなくなりました。調味料を良くすれば料理がうまくなると友人に教えてもらってから、本当においしいと直感で感じたのは、お世辞でもなくこのオリーブオイルです。
一番はそのまま使えるので、サラダやお魚がおいしくつくれて料理の幅が広がったこと。塩と醤油などと合わせやすいから、食材に塩気があればキヨエを使っています。豆腐料理には、塩とキヨエで完璧ですね。
キヨエのオリーブオイルを使うと、ヘルシーな料理が多くできて肌の調子もよくなり即リピーターです。
肌を作るために良質の油が必要だから、自然と美容食になったかもしれませんね。
サーモンやマグロもタンパク質が豊富ですし、サラダはビタミンが豊富だから、そこにキヨエのオリーブオイルをかけただけで肌対策になっていたかもしれません。

東京都 鈴木様

野菜が美味しい!!親子で楽しめるオリーブオイルです。

キヨエオリーブオイル中心の料理が並んでいて健康的です

子供が産まれてから食育に意識するようになりました。
添加物を多く食べるようになった私たちの世代より下にかけて、体質の弱い子供が増えている現状を知ることは、母として大事なことだと思っています。
子供にすべてキヨエオリーブオイルを与えることは、さすがにできませんが、朝食に小さじ1~2杯程度のキヨエオリーブオイルをトーストやヨーグルトや入れてあげることで、お腹の運動がスムーズになったのはホントにうれしかったです。ときどき旦那が料理を作ってくれる野菜やサラダやカルパッチョ、冷製パスタには、全てキヨエオリーブオイルが入っていますね。
健康を考えると自炊がとても大切で、メキメキと旦那も料理の腕をあげているので、週末は特にキヨエオリーブオイル中心の料理が並んでいて健康的です。

東京都 京野様

トランス脂肪酸ゼロミシュランシェフが選ぶ味

トランス脂肪酸ゼロミシュランシェフが選ぶ味だからお子様にも旦那様にも安心して味わって頂けます!

お子様にも旦那様にも安心して味わって頂けます!

キヨエをそのままかけるだけでとてもおいしい

体のことを考えて、水と油は意識しています。
ノンフィルター製法のキヨエちゃんは、フィルターを通さずに作っているのが分かるぐらい大好きなオリーブオイルです。トランス脂肪酸ゼロで、オレイン酸とポリフェノールが豊富なので、主人には必ずキヨエのオリーブオイルを使用しています。主人は仕事でお昼は必ず外食しているので、どうしても安価な油を食べているはずだから、家ではキヨエちゃんでバランスを取ってもらわないと。
家族といかに楽しい人生を送るかと考えたら、健康がベースになるから、健康食品より毎日食べる油に一番気をつけて定期コースに入っています。味がとても良く風味もあるので、時間がないときは特に大活躍。
野菜をたくさんボールに塩少々とキヨエのオリーブオイルをかけてサラダにしたり、茹でた野菜を水切りして醤油とキヨエを和えたり、刺身にキヨエをそのままかけるだけでとてもおいしいですね。

東京都 三浦様

アレンジいろいろ!!

  • オリーブオイル<キヨエ>写真
  • オリーブオイル<キヨエ>料理写真

FAQよくあるご質問

  • ナマでなく調理に使っていいの? そのままは、もちろん調理しても美味しさを発揮します。ただし、必ず180度以下で使ってください。
    もともとオリーブオイルは発煙点(熱して煙が出る温度)が高いのと主成分がオメガ9のオレイン酸のために酸化しにくいのが特徴です。他の油に比べて素材に浸透しにくいので余分な油の摂取が避けられ、素早く熱も通るので、 油っぽくなく素材の持ち味が活かされます。
  • トランス脂肪酸は大丈夫? トランス脂肪酸は一切ふくまれておりませんのでご安心下さい。
    キヨエは天然100%オイルですのでトランス脂肪酸ゼロです。
    ※(財)日本食品油脂検査協会調べ 試験検査成績書発行番号 第07200094-001-1号
  • 開封後と未開封後の賞味期限は? 1.開封後はなるべくお早めにお召し上がりください。
    美味しく召し上がって頂くためには風味も大事ですので、1年以内をお勧めしております。一般的な3か月以内の必要はございません。
    キヨエは1年以内で大丈夫です。保管は強い光の当たらない台所なら大丈夫です。
    2.未開封の場合は、ラベルの賞味期限をご確認ください。
    おおむね2年ほど期限のあるものを出荷しております。 保管条件は開封後と同じく、直射日光や強い光に当たらない所で保管願います。
    台所に置いておく程度でしたら大丈夫です。
  • 瓶底に沈殿していたが? 瓶底に沈殿しているのはノンフィルター製法の証です。キヨエは自然を大切にしたノンフィルター製法のため、気温が10℃以下になると美味しさの成分が結晶し、ときにオリーブオイルが白濁したり沈殿する事がありますが、味や品質には全く問題ありませんのでご安心下さい。室内を温めるか、ぬるめのお湯で温めて頂きますと、また本来の透明で鮮やかな色に戻ります。
  • なぜキヨエは、遮光瓶に入ってないのですか? 入れる必要がないので、遮光瓶に入れておりません。 弊社のオリーブオイルは、約3~4カ月かけて寝かし、上澄みのオイルのみをノンフィルター製法で丁寧に作っております。化学薬品や防腐剤を一切使用しておらず、負荷をかけず時間をかけています。一般的に酸化速度が早いオイルは遮光瓶を使用しますが、天然のオリーブオイルの主成分であるオレイン酸(オメガ9系)が豊富なこともあり、キヨエを遮光瓶と透明瓶で試した数値でも著しい差がなく、酸度が極端に落ちることがないこともデーターで分かりました。それらの結果から、あえて透明の瓶で目からも楽しんで頂き、台所に彩りも綺麗になるよう2004年から販売しております。ぜひ、最後の1滴までお楽しみください。 直射日光を避けた所で保存して頂ければ、室内照明の影響は気になさらなくても大丈夫です。
  • キヨエのオイルはコレステロールゼロですか? ゼロです。動物性のオイルではありませんのでコレステロールはゼロです。

オリーブジュース100%オイル<キヨエ>は、パスタなど加熱で使うのも良いのですが、やっぱり生でそのまま使うのがおススメです。女性誌では、料亭の鉄火丼にキヨエオリーブオイルを塗るだけと紹介されたり、醤油との相性も良いので和食に合うオリーブオイルとしても話題に。

自宅でも簡単にできる!シェフに教わったキヨエで作る本格サラダレシピ

まずはパンで食べてみてください。

たっぷりパンにつけても小麦の香りから始まり、0.8秒後には爽やかなオリーブオイルと一緒に風味が広がります。これがシェフ達の言う食材を引き立たせるキヨエ・オリーブオイルの一番の分かりやすい食べ方です。(バターを使っていない食パンやバケット・フランスパンなどがおすすめです。)

だから!塩・醤油そして白だしにも合います。

食材を引き立たせる特徴は、日本の調味料との相性も良いのが特徴です。冷奴にキヨエと醤油やトマトにキヨエと塩など、レシピが広がります。セージやレモングラスよりも、大葉と茗荷の相性が良いのも食材をおいしくするキヨエの特徴なのかもしれません。

  • キヨエのオリーブオイルを使ったサラダレシピ01
  • キヨエのオリーブオイルを使ったサラダレシピ02

サラダは、大きなボールに入れてキヨエのオリーブオイルでコーティングするのが美味しくなるコツ!

  • ひとつまみの塩とコショウをお好きな野菜にかける。
  • 香りのある野菜(茗荷やパセリ)のみじん切りを入れる。
  • キヨエのオリーブオイルを足して野菜をかき混ぜコーティングする。
  • 白ワインビネガーを少しずつ足しながら混ぜ、酸味を調整して完成。
    (基本はキヨエ3:お酢1の割合ですが、個人差あって○)

これに気を付けて。

  • ・水洗いした野菜を水切りしてボールに入れる
  • ・お酢は必ず最後に。すぐにサラダを食べない場合は、
    キヨエを最初にコーティングして塩・コショウの方がGood.
  • ・ドレッシングは計量カップに入れて作らないで。

最高級エキストラバージンオリーブオイルのご注文はこちらから 5,000円以上ご購入で送料無料

お電話でのお申込みは 0120-55-8694 10:00-17:00 土日祝・年末年始は除く

  • ※1配送先につき5000円以上のご注文で送料が無料になります。( キャンペーン開催時には、キャンペーン内容に準じます。)
  • ※お支払いは、クレジットカード・銀行振込・代引きが御利用いただけます。
  • ※返品・交換をされる場合は、あらかじめメールもしくはお電話でご連絡下さい。お客様のご都合による返品は不可とさせて頂きます。
    ご使用済みの商品や商品到着後8日以上経過した品は返品・交換ができませんのでご了承下さい。

雑味のない最高品質を生むために ノンフィルター製法でトランス脂肪酸ゼロ

大地が育んだ、贈り物。

大地が育んだ、贈り物。日照時間と気候がオリーブを豊かにします。

キヨエの農場がある南オーストラリアにアデレードは、年間の日照時間がとても長い「地中海性気候」。オリーブを育てるのに年間日照時間が2000時間必要とされます。地中海沿岸の2500時間に対し、キヨエの農場周辺は2700時間あります。オリーブ栽培の絶対条件である「豊かな気候」に非常に恵まれ、太陽の光をいっぱい浴びたオリーブが育ちます。太陽と気候そして土の恵みを受けた完熟オリーブ果実を贅沢に使ったキヨエは、手のひら一杯のオリーブから大さじ2杯しかできません。

日照時間と気候がオリーブを豊かにします。

2000haの広大な敷地にゆったり植えられたオリーブの木

2000haの広大な敷地にゆったり植えられたオリーブの木

東京ドーム430個分の広大な土地に、5m以上の間隔で植えられたオリーブの木は、1本に行き渡る栄養がとても豊富。またミネラル分の多い肥沃な土壌や南極からの雨など、自然の恵みで育つため、化学肥料は必要ありません。
地中海性気候のキヨエ農場は、夏に雨が少なく、収穫の秋ぐらいから少し雨が降ります。
農場で雨が降ると、収穫は中止します。花が咲いて実り成長するまで過酷な自然環境で育ったオリーブが、雨水で傷むのを防ぐためです。これらの収穫したオリーブ果実は、軽い口当たりから香り広がる特徴をだすために、完熟のオリーブ果実だけを選別しています。

最高級エキストラバージンオリーブオイルのご注文はこちらから 5,000円以上ご購入で送料無料

南オーストラリア産の完熟オリーブの一番搾り(エキストラバージン)の
オリーブジュースからできる純度100%のフレッシュオイル

バロックスホームページはこちら

お電話でのお申込みは 0120-55-8694 10:00-17:00 土日祝・年末年始は除く

  • ※1配送先につき5000円以上のご注文で送料が無料になります。( キャンペーン開催時には、キャンペーン内容に準じます。)
  • ※お支払いは、クレジットカード・銀行振込・代引きが御利用いただけます。
  • ※返品・交換をされる場合は、あらかじめメールもしくはお電話でご連絡下さい。お客様のご都合による返品は不可とさせて頂きます。
    ご使用済みの商品や商品到着後8日以上経過した品は返品・交換ができませんのでご了承下さい。